H a p p a - n o - K o f u

Web Press 葉っぱの坑夫

葉っぱの坑夫は非営利のウェブパブリッシャー&翻訳プロジェクト。2000年より日本語、英語両テキストで創作&翻訳作品を公開してきました。

Happa-no-Kofu, a non-profit web publisher & translation project, has published both Japanese and English literary works since 2000.

クラシックの変わり種、マイナー楽器の奏者たち
ブルース・ダフィー*インタビュー・シリーズ(2)

5. オスカー・ギリア ギター奏者

セゴビアの愛弟子として知られ、長年にわたり世界中でコンサートツアーを行なってきた、イタリア出身のギター奏者です。世界各地でマスタークラスをもち、アスペン音楽祭(コロラド州)ではクラシック・ギター部門を創設しています。演奏活動とともに、後進の教育にも情熱を傾けてきた世界的な演奏家のインタビューです。

動物たちの外科手術(2)

W.J.ロング『クマさんの小さな弟分』より

 

著者のウィリアム・ロングは、アーネスト・シートンと同世代のアメリカの野生動物観察家、作家。毎年3月になると北部を旅し、そこに暮らす動物たちの観察をつづけました。ロングは、動物は本能以上に経験からの「学び」によって日々生きているという見方をしており、またその世界が言われているような「弱肉強食の悲劇的」なものではないことを、地道で忍耐強い観察の日々から汲み取り、文章で綴っています。

今月のピックアップ

Choice of the Month

葉っぱの坑夫の新旧作品のリストです。このページに、旧サイトのトップページへのリンクもあります。2000年創設以来のすべての作品がご覧になれます。

Here is the list of the selected works both new and old titles of ours, and you can visit the old top-page from the link above, where you can read all the works since 2000 when we started.

HAPPANO STORE

Paper book & e-book

2001年より、ウェブで作品を公開する以外に、パッケージとしての本もつくってきました。オンデマンド印刷によるモノクロの小さな本、オフセット&カラーのアートブック、手作りのzine、POD、e-bookなどがあります。

 

We have been publishing "printed" books more than web contnets since 2001. Now we have art books, zines, POD books and e-books. 

blogによる活動日誌 happano journal_j

1.17/19  写真、映像、音楽:ドキュメントのいま②

マリア・グルズデヴァ(Maria Gruzdeva)という1989年ロシア生まれの写真家の『Border: A Journey Along the Edges of Russia』という本を買った。これはロシアの国境地帯を旅しながら撮った写真集で、国境線は陸地部分のみで2万キロ(海洋を含める6万キロ)あるそうだ。サイ.......

last updated on 17 December 2024