H a p p a - n o - K o f u

Web Press 葉っぱの坑夫

葉っぱの坑夫は非営利のウェブパブリッシャー&翻訳プロジェクト。2000年より日本語、英語両テキストで創作&翻訳作品を公開してきました。

Happa-no-Kofu, a non-profit web publisher & translation project, has published both Japanese and English literary works since 2000.

ピアノとピアニスト
ブルース・ダフィー*インタビュー・シリーズ(4)

6. ヴァン・クライバーン

クライバーンと言えば、日本では辻井伸行さんが優勝したヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールの名がまず上がります。第1回チャイコフスキー国際コンクール(1958年)で優勝したクライバーンは、それによってアメリカの英雄となり、世界的なピアニストになりました。この輝かしい優勝を期に、自身の名前を冠したコンクールを1962年から開催しています。

野生動物が死を迎えるとき

W.J.ロング『School of the Woods』より

 

2 クマ

野生動物はどのように死を迎えるのでしょう。人間の目に触れるのは非常にまれです。著者のロングは、長い年月にわたってアメリカの最北東部の森や荒野を探索する中で、いくつかの野生動物の死の場面に出会っています。ロングによると、それは穏やかで苦しみのない死だといいます。このストーリーではハクトウワシ、クマ、そして人間の死にも触れています。

今月のピックアップ

Choice of the Month

葉っぱの坑夫の新旧作品のリストです。このページに、旧サイトのトップページへのリンクもあります。2000年創設以来のすべての作品がご覧になれます。

Here is the list of the selected works both new and old titles of ours, and you can visit the old top-page from the link above, where you can read all the works since 2000 when we started.

HAPPANO STORE

Paper book & e-book

2001年より、ウェブで作品を公開する以外に、パッケージとしての本もつくってきました。オンデマンド印刷によるモノクロの小さな本、オフセット&カラーのアートブック、手作りのzine、POD、e-bookなどがあります。

 

We have been publishing "printed" books more than web contnets since 2001. Now we have art books, zines, POD books and e-books. 

最近思ったこと、考えたこと(旧Journal)

1.22/21  食のサステナブルって?

 

「あなたという人間は、食べたものそのものです」(You are what you eat)という言い方が英語にはあります。何を食べたか、それが自分を構成しているという意味でしょうか。栄養や健康面、体をつくるという意味だけでなく、おそらく生き方とか知性、脳の働きにも関係している......

last updated on 25 December 2020