H a p p a - n o - K o f u

Web Press 葉っぱの坑夫

葉っぱの坑夫は非営利のウェブパブリッシャー&翻訳プロジェクト。2000年より日本語、英語両テキストで創作&翻訳作品を公開してきました。

Happa-no-Kofu, a non-profit web publisher & translation project, has published both Japanese and English literary works since 2000.

ピアノとピアニスト
ブルース・ダフィー*インタビュー・シリーズ(4)

1.ラン・ラン(郎朗)

アジア出身の音楽家で、ラン・ランほど世界中で愛され、子どもから大人まで広い範囲の聴衆に影響を与えている人は、他に見当たりません。真摯な音楽家であると同時に、人々を楽しませるショーマンシップをもち、未来の音楽家を育てることに若いときから熱心な、全方向な音楽活動家です。ここで紹介するのは、ラン・ラン20歳のときの貴重なインタビューです。

オオカミの生き方

W.J.ロング『Mother Nature』より

 

(4)野生の礼儀は理にかなっている
アメリカ最北東部メイン州の森や原野を、著者がオオカミを追って旅し、ドキュメントした作品です。約100年前のロングの時代の野生動物観察は、GPSもなければ、足としての車さえなかった時代で、現在と比べると装備の違いは大きいと思われます。しかし長年にわたる旅暮らしと野生動物観察の経験により、ロングは素晴らしい出会いと苦労に見合う結果を得ています。

今月のピックアップ

Choice of the Month

葉っぱの坑夫の新旧作品のリストです。このページに、旧サイトのトップページへのリンクもあります。2000年創設以来のすべての作品がご覧になれます。

Here is the list of the selected works both new and old titles of ours, and you can visit the old top-page from the link above, where you can read all the works since 2000 when we started.

HAPPANO STORE

Paper book & e-book

2001年より、ウェブで作品を公開する以外に、パッケージとしての本もつくってきました。オンデマンド印刷によるモノクロの小さな本、オフセット&カラーのアートブック、手作りのzine、POD、e-bookなどがあります。

 

We have been publishing "printed" books more than web contnets since 2001. Now we have art books, zines, POD books and e-books. 

最近思ったこと、考えたこと(旧Journal)

7.31/20  自分の五感をうたがってみる

 

人は何かを判断するとき、聴覚や視覚を通して得た外界の情報と、理性(自分の内にある論理)の両方をふつう使っていると思う。その二つを無意識のうちに作動させ、ある結論を出す。いま聞こえた音は、外でバイクか自転車が何かに衝突した音ではないか。あの鳥の声はヒヨドリではない...

last updated on 23 July 2020